日記

分岐点

自分の人生を振り返ってみて、この人がいなかったら。。。今の自分はないだろうなっというほどの影響を及ぼした人が何人かいる。
少し前の話になるが、そのうちの一人、韓国慶熙大学の趙永植博士が亡くなった。

88年のソウルオリンピックの頃は、ソウルってどこ?っていうぐらい韓国について何も知らなかったnabiオンマ。90年代も半ばを過ぎ、さすがにソウルがどこにあるかは知っていたけど、関心も興味もなかったあの頃。。。たまたま、趙永植博士の講演を聞く機会があった。

それは、本当にたまたまだった。
その日、突然、行ってみよう!!っという強引な職場先輩に連れられて、裏口から潜り込んだ講演会場。
ちょうど壇上で、サザエさんちの波平さんみたいなおじさん(すみません)が、講演をしていた。
それが、趙永植博士だった。
衝撃的だった。
講演内容がではなく、その人の良さそうなおじさんの口から出てくる激しい音をした言葉が。。。

結局、その衝撃が、語学音痴のnabiオンマが韓国語を習うきっかけとなり、
韓国語を習いに行った先でnabiアッパと出会い、結婚。
新居の向かいの家からnabiがやってきて、
そして、二人と1匹で韓国に来て10年目。
そのすべての出発が、あの日の趙博士の講演会にある。。。

奇しくも渡韓10年目の最初の日に、博士が亡くなった。
享年91歳。動乱の中、全てを捨て、コンパス一つを片手に、歩いて北から南に渡ったという。
韓国屈指の私立大学を創立し、平和運動の先駆者として知られる人格者だった。

博士のご冥福を祈りつつ、自分の人生を振りかえってみたnabiオンマ。
今日もチクチク刺繍をしています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

朝鮮紀行

すっかり涼しくなった韓国ですが、夏バテから回復出来ないでいるnabiオンマです。
年かなぁ。。。。(遠い目)

先日、日本からいらした研究者の方にイザベラ・バードの朝鮮紀行という本をいただきました。

日本奥地紀行っという本が有名なのでご存知の方も多いかと思いますが、イギリス人の女性旅行家のイザベラ・バードが、1894年から97年に掛けて朝鮮半島を旅行した旅行記をまとめたものです。

これが、非常に面白いのです。
イギリスやアメリカといった当時の先進国をよく知っている女性が、東洋の小さな国を訪れて、率直に感じたことが書かれています。独自に人口調査をしてみたり、商店の商品数を数えてみたり。。。ただの旅行記とゆうよりは、民俗学のフィールドワークに近い感じもします。
西洋人から見た東洋の不思議や、朝鮮王朝末期の貴族や王族、農民や貧しい人達の暮らしぶりなどなど。。。内容もページ数も盛りだくさんです。服装に関しての記述も多く、とっても勉強になったりもします。
多少の偏見や勘違い、臭い料理(ニンニクかな?)に対する辛辣な表現などを差し引いても、おすすめの一冊です。

もっとも、韓国の方が読んだら、反撃が飛んできそうな内容も多いのですが。。。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

極彩色

日本に一時帰省した際に見かけた虫。
Sp1000058_2
極彩色でございます。それも、かなり激しく。。。
びっくりした。でもって、自然って偉大だわっと感じた次第です。

虫が苦手な方のために(ってnabiオンマも得意なわけではありませんが。。。)写真は小さめ。
写真をクリックすると大きくなりますのでご注意を!
ところで、この虫、何者?

新型インフルエンザ騒ぎの中の帰省だったので、いろいろと予定が変更になっちゃったりして、会う予定の人たちに会えず、ちょっと残念。でも、まあ、久しぶりにのんびりと過ごしました。
珍しい虫にも会えたし、甥っ子や姪っ子とも遊んだし(疲れた。。。)、イモリの飼育係なんてものもやったし(甥及び父の育児放棄?のため)、刺繍もタフェもすっかり忘れて、緑の囲まれた目にやさしい日々でした。
っというわけで、リフレッシュ休暇終了。とりあえずは、刺繍の宿題だ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

おや???

日本からつれてきたノートPCの調子が悪くなり始めて、はや1年。6年近く使っているから、動きが鈍いもの、HDDが一杯なのも仕方がないけど(仕方がないのか??)、画面が砂嵐になるのと、DVDを含む動画がまったく見れないのは困り物。。。

ってことで、新たなPCを物色し始めて、3ヶ月。。。散々悩んだ結果、ついにやってきた!!

Sp1080087 おや?

nabiオンマ、根っからのWin党ではなかったっけ?

そうなのよねぇ。短大時代にBasic言語をかじったもんだから、実家の両親も弟も妹もnabiアッパもMac党の中で、一人頑なにWin党を貫いてきたのよ。。。

まあ、IntelMacだし。。。WinXP(韓国版)乗せるつもりだし。。。まだ、ノートPC(日本語XP)も動いてるし。。。宗旨替えってわけでもないのよ。。。

それにしても、久しぶりのデスクトップ。20インチだけど、デカイ。。。でもって、使い方、イマイチわからん。(一応職場でMacも使ってたけど10年ぐらい前の話だし・・・)

なによりも、諸々の設定やデータの移植がまったく出来ていません。。。一番の問題はメール。。。まあ、しばらくは、刺繍もこぎんも忘れて、Macとお友達していそうです。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

書けない・・・

まったく、刺繍ともポジャギとも関係ない日記が続いております。

てへ。。。すべてをほっといて、はまっております。書き取りに。。。。

Sp1070697 じゃーん。

って、このブログをお読みの方は、ニンデドーDSなんぞに関心をお持ちの方は少ないかと思いますが・・・

「なぞっておぼえる大人の漢字練習完全版」

日頃、PC以外で日本語を書く機会はまったくないnabiオンマ。漢字を忘れている自覚はあったんだけど・・・書けない。。。読むのは読めるのよ。でも、書けないの。いやぁーーーーって叫び出したいぐらい書けない。

っというわけで、すべてを放り出して、小学生のように書き取り中でございます。それにしても、このソフト、よく出来ております。ある程度日本語ができる韓国人の友人にも進めてみようかな?と思っています。それにしても、久しぶりに書きすぎて、指が痛い。。。nabiオンマでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

登りたくない・・・

Sp1050418お友達の家に続く階段です。

上るというより、まさしく登るといった感じの階段です。

登ったら登ったでとっても景色がいいのですが・・・

登りたくない・・・

でも、お友達のお家は階段の上。。。

途中で立ち止まった私の前を、猫がすたすたと登っていきました。。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

行って来ました!

Sp1050407 ソウルに来たら、必ずといっていいほど一度は見る建物。光化門にある「世宗文化会館」でございます。

私もその前を数えられないぐらい沢山通り過ぎましたが、実は未だに足を踏み入れたことはありませんでした。

行って来ました。「世宗文化会館」。

Sp1050417 見てきました。「キム・ドクス50周年記念公演」。

キム・ドクス(金徳洙)先生は、農楽(プンムル)という韓国の伝統芸能を「サムル」(四つの伝統打楽器を使ったアンサンブル)に発展させた方です。その時のバンド?グループ名を「サムルノリ」といいます。

そうです!実はキム・ドクス先生は、あの「サムルノリ」の開発者であり、名づけの親なのです。韓国では、この50年でもっと偉大な50人の一人に数えられる有名な方なのです。

一度、生演奏を聞いてみたい!と思っていたところへ、今回の公演があることを知り、行って来ました。

いやぁ、よかったですよ。芸術としての完成度もそうですが、あのパワーはなんですかねぇ。今までいろんなところで、農楽やサムルノリを聞いたり見たりしましたが、彼が発するエネルギーというかパワーというか、格の違いを見せ付けられた気がします。

日本にも時々公演にいっているようなので、機会がありましたら、是非ご覧あれ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

初歯科in韓国

歯がいたーいぃぃ。です。歯医者に行ってから。。。

韓国の歯医者は保険が余り利かないので、ベラボーに高いという噂を聞いていたnabiオンマ。韓国に来て4年。歯医者さんを避けて生きておりました。

ところが、先日。日本で手に入れた大好物の草加煎餅をバリバリ景気よく食べてたら、取れた。奥歯の詰め物が・・・・これは、歯医者にいかねば。。。っというわけで、行ってきました。

日常会話の韓国語には困らないnabiオンマですが、奥歯?詰め物?顎関節が痛い?ってなんていうのぉぉってことで、探しましたよ。日本語できる先生。結構いらっしゃるんですね。韓国でも。で、その中で、日本でお世話になった先生と同じ大学出身の先生を選ぶことに。。。

きらびやかな歯医者の立ち並ぶ、東部ニ村洞。日本人が多い地域です。その中で、ちょっとひなびた感じの建て構え。nabiアッパに「ここ??」っと念を押されながら、いざ出陣。(大袈裟な)

先生は、なかなか日本語がお出来になる。(日本で大学を出ているので当たり前か)どうやら、私がお世話になった先生の教え子らしい。(しめしめ。悪いことは出来まい。)っというわけで、虫歯が進行して取れてしまった詰め物の変わりに被せ物を作ることに。。。

韓国では、被せ物は保険が利かないそうな。はい?そこまで虫歯が悪くなる人いないん??銀が30万(銀は日本では保険が利くらしい)金が35万と40万。微妙な金額差である。これが10万W違ったら銀にするんだけどなぁ。。。だから韓国人は、金歯が多いのか。。。

そうそう、ここにも小さな虫歯あるのね。え?まだあるの??これは、削ってちょっとつめればいいから大丈夫。ほ。。。でも、保険が利くやつは、割れるし、水銀でてくるのよ。どうする???どうするって、水銀出てきて身体に害はないんですか?っというわけで、ちっこい詰め物に10万W。金にすると25万Wらしい。。。これも日本では保険適用内。ちぇ。もう1本虫歯があったら、治療しに日本に帰るんだけどな。おしい。(いや、おしくないって)

私の友人にも歯磨きに15分ぐらいかかる人が何人かいる。。。歯ブラシ3種類ぐらいもってて。あれって、単なる綺麗好きかと思ってたけど、虫歯治療にこんなにお金がかかるんなら、納得だわ。

今日の治療は、レントゲンとって、神経は大丈夫ってことで、麻酔して削る。削る。削る。でもって、薬いれてちょっと休憩してたら、仮歯がでてきた。で、今日は仮歯入れて終わり。3日後には金歯が出来上がるらしい。次回、金歯入れるの一緒に、小さい方の虫歯を削って、つめて、ついで歯石をとるらしい(歯石とりも保険利かず)。なんとスピーディーな。

っというわけで、歯が痛い!!虫歯治療して、こんなに歯が痛いのは初めてです。なんか、寝た子を起こした気分。口あけると骨の中で痛みが走るんですけど。。。いいんでしょうか?これで。とりあえず、バファリンとか飲んでみたけど。。。そういう問題かなぁ?思わぬ出費で懐も歯も痛いnabiオンマです。。。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

今年もよろしくお願い致します

2007_nengajoo_1 あけまして、おめでとうございます。

ソウルの元旦は、残念ながら曇りでした。この写真は、昨年最後の日の出の写真(たぶん)。。。nabiアッパ撮影です。

年末年始、日本からたくさんのお客さんが来てくれて、久しぶりににぎやかに過ごしています。

昨年は、なんだか宿題におわれる日々でしたが、今年は、久しぶりにポジャギの作品も作りたいなぁ・・・っというのが、ささやかな新年の抱負でございます。いや、その前に宿題をこなせる集中力を身につけなければ・・・・

っというわけで、nabi共々、今年もよろしくお願いいたします。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ちょっとスキーに行ってきました

こじんまる(うそ)です。はい。すみません。

Sp1040776_1  朝起きたら、こんなことになっていました。

25年ぶりの大雪という噂。でも、気温が高かったので、道路の雪はみんな解けていました。なんでも、最近、「自分の家の前の雪は責任持って雪かきをしなければいけない」という法律ができたそうで、歩道も綺麗に雪かきされていました。

Sp1040781_1  せっかくなので、南山Nタワーに上ってみよう!ということに。道路の雪が解けているので、バスを乗り継いで、南山。いやぁ、地上?に比べて雪が積もってる!!

「美しき日々」で有名な東屋も雪の中。

Sp1040789

南山ゴル韓屋マウル方面。

この後、ちょっとブラブラ歩いてみたけど、雪は綺麗だけどそんなに寒くないし、とっても散策日和でした。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧