趣味

頂き物

Sp1040662 日韓交流をしている日本の「結びの会」の先生のお使いで、韓国側の会長先生のお宅にお届け物したら、会長先生お手製のキムチを頂きました。

すごい量です。正直、一人ではもてず、先生の家からタクシーで帰ってきました。隣にうつっているのは、テレカね。深さも20cmぐらいある容器です。

左側は白菜のキムチ。上の方は青い外葉出つけたキムチが蓋の変わりにのっていて、下のほうに、おなじみの白菜キムチの株が幾つも入っています。まだ、浅漬けの段階ですが、ツマミ食いの結果、かなり美味しいキムチです。

右側は、チョンガックキムチ。「おろぬき大根」のキムチらしいんですが、日本で食べていた「おろぬき大根」とは違い、普通は、とっても硬くてちょっと苦めの味です。正直、nabiオンマ、このチョンガックキムチがちょっと苦手なんですが、これは、上手かった。。。かたいのは硬いんですが、大根の味が、超ピリ辛の大根おろしの味といえばいいのかな?そんな感じで、ヤンニョム(味付け)とあいまって、激ウマです。自家製の野菜だからか??先生の料理の腕がいいのか??味見と称して、ボリボリと、5本!ぐらい平らげました。太るかな?食物繊維だから、大丈夫??

これで、当分、おやつには困りません。少し寒くなってきて、キムチの美味しい季節が到来したソウルです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)