« 残念なお知らせ | トップページ | この景色ともお別れです。 »

金賢姫先生の個展

すっかりご無沙汰のnabiオンマです。

突然ですが、金賢姫先生の個展が開催されます。
ソウルではなく、江陵市(カンヌン)というところの市立美術館で、5月25日から29日まで。
東海、日本海側の町で、ソウルからは、バスにのって3時間ぐらいかかります。
夏は海水浴で有名で、烏竹軒という朱子学者の生家があるようです。
正直、私もよく知らない町なんです。。。
新作の発表はない模様。今までの作品が色々見られるようです。

日程が二転三転していて、最終的に決まったのが数日前と、なんともアバウトな感じですが、
これ以上の変更はない予定です。

場所が場所なだけに、日本から見に行くって言うのは、ちょっと難しいかも。
あ、仁川空港からはカンヌン行きのバスが出ていると思います。

実は、nabiオンマ、突然引っ越しをすることになりました。
寝耳に水の引越だったので、ちょっとバタバタしています。
一応、ソウル市内でのお引っ越しに落ち着きました。
今度は、街!!がよく見えます。お楽しみに。

|

« 残念なお知らせ | トップページ | この景色ともお別れです。 »

ポジャギ・刺繍」カテゴリの記事

コメント

Shivaさん、ゆずちゃん、sakuragiさん、潤さん、
まだ、引っ越してません!!来月半ばの予定です(笑)

今、引越業者に見積もりを出してもらってるんですが。。。また荷物が増えてる。。。おまけに、今度はサダリ車(ハシゴ車というか、荷物を窓から入れための車)を使わなければ行けないので、引っ越し代が倍増。。。あんまり安い業者はよくないっていうし。。。思案中です。
どうなることやら。。。

投稿: nabiオンマ | 2011年5月23日 (月) 00時21分

お引越し終わったのですね。やっと落ち着きますね。沢山の?荷物、収納できましたか?ご苦労さまでした。
金先生の個展、講習会の時にすべて見せて頂いたような?・・直見でしたね!今更、夢のような時間でした^^
御成功をお祈りいたします。

投稿: 吉本 潤 | 2011年5月21日 (土) 17時55分

鳥竹軒は「申師任堂」ゆかりの地ですよね。

確か紙幣の肖像画になりましたよね、5万ウォンの。

一度その絵を見たいと思いつつ、まだ実現できておりません。

ナビは新しい家でどんな具合?

投稿: sakuragi | 2011年5月20日 (金) 12時49分

カンヌン…韓国語がまだ出来ない頃に行ったきり…リベンジに行きたい所の1つです(笑)
最近、韓国で買った土産品を整理していたらポジャギの写真の絵葉書セットが出てきて…それが金賢姫先生のでした(*^-^)大事にします♪

お引っ越しーお疲れ様でした^^街が良く見える…いいですね☆次回の渡韓の際にはぜひお邪魔させてくださ~い(*゚▽゚)ノ

投稿: ゆず | 2011年5月16日 (月) 00時49分

うわ〜、金賢姫先生の今までの作品も見たいし、江陵も一度行ってみたいところです!
よくドラマのロケ地になってるから(^^;)
でも、こんなに急に決まって、しかも5日間じゃ、行くのは無理だわ〜(笑)。

nabiオンマさんは行くんでしょ?
ご報告お待ちしてま〜す☆

お引っ越し先、決まったんですね。
ソウル市内で見つかってよかったね。
今度はどの辺なんでしょうか。
楽しみです♪

投稿: shiva | 2011年5月15日 (日) 16時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 金賢姫先生の個展:

« 残念なお知らせ | トップページ | この景色ともお別れです。 »