« 卒業作品展 | トップページ | こんな感じ »

キジュモニ

長らくご無沙汰しています。nabiオンマです。
ずーっと更新できずに申し訳ありません。
卒業作品展があったり、2年ぶりに日本に一時帰国したり、キルトカバン展?の店番をしたり、黄砂のせいで咳がとまらなーい!!状態に陥ったりしておりました。
Sp1090634
っというわけで、卒業作品展に出展したキジュモニです。
日本語だとクィジュモニとも書くのかな?
わけあって、完成までに3年程かかりました。
なんか、この頃から刺繍の腕があまり上がってない気が。。。して、ちょっと悲しいです。
ちなみに、メドップは、カジバンソクとオーバルチャンもどきです。
腰に下げてお財布がわりにつかったそうです。
使っていると、自然に首?の部分が折れてくるので、裏にも刺繍がしてあります。

さて、最近のnabiオンマですが、なんとメドップ改めタフェ(韓国の組紐)の先生に見込まれたというか、頼み込まれて、出土品の復元のお手伝いをしております。今回のは、400年ぐらい前のトッポッティ(男性のベルトみたいなもの)。紐自体はそんなに難しいものではないのですが、房の作成は初挑戦!!っということで、なかなかブログの更新がままなら中と思いますが、見捨てずに、温かく見守ってくださいませ。。。

|

« 卒業作品展 | トップページ | こんな感じ »

ポジャギ・刺繍」カテゴリの記事

コメント

メール届いております。
現在行き詰っております、いろんな面で。
もう少し落ち着いたら改めて連絡入れますね。^^;

投稿: sakuragi | 2009年4月21日 (火) 12時17分

yangjaさん、タフェといっても、まあまだ初歩段階なわけですが、面白いですよ。
ただ、肩が。。。目が。。。お見せできるような何かができればいいな.

sakuragiさん、メールに気がつかなくてすみません。で、お返事を送ったんですが帰って来てしまいました.携帯じゃないメールの送ったので、そっちを見てみてください.

RIKAちゃん、お久しぶり!タフェは、組紐の仲間。でも、あの気が遠くなるようなアレよりも、気が遠くなる世界です。韓国遊びに来たら、声かけてねぇ。

Shivaさん、いつ頃、来るのかしら?実は私月末から日本の予定。。。すれ違いかな??

投稿: nabiオンマ | 2009年4月11日 (土) 00時10分

相変わらず素晴らしい出来のキジュモニですね〜
今度、実物を見せて〜!

400年も前の出土品を復元するのに選ばれたのもスゴイわ〜!

投稿: shiva | 2009年4月 9日 (木) 03時46分

先生久しぶりで〜す!
元気そうで何よりっ! 私も日本で元気に生きてます。
タフェって、もしかして2年ほど前に見せていただいた
気の遠くなるようなアレ?
やっぱり先生の手先の器用さには韓国人もビックリですね。
職人ワザです。うん、うん。
先生〜、やっぱり先生が居ないとメドゥプ出来ません!
スミマセン本当に無理(涙)
キジュモニ可愛いっ!また作品楽しみにしています♪


投稿: RIKA | 2009年4月 6日 (月) 21時39分

生きてたのね~!
安心しました。

投稿: sakuragi | 2009年4月 6日 (月) 12時11分

タフェ!
それはすごい。機会があったらぜひ拝見させてくださいませ。

投稿: Yangja | 2009年4月 6日 (月) 08時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キジュモニ:

« 卒業作品展 | トップページ | こんな感じ »