« テーブルセンター 中間報告 | トップページ | おや??? »

ミクロの世界にようこそ

Sp1080067_2 今週は、韓国刺繍の週。のはず。

が、遅々として進まず。。。いや、進まないんじゃなくて、進んでるんだけど、目に見えないだけ。。。

こちらの写真、上から「こぎん針」、「韓国刺繍に使っている針」、「津軽こぎん糸8本合」、「韓国刺繍の糸ハノル(1本)基本の太さ」、「今刺している韓国刺繍糸パノル(2分1本)」 。。。

なんだか、小人の世界にやってきたガリバーになった気分。。。

|

« テーブルセンター 中間報告 | トップページ | おや??? »

ポジャギ・刺繍」カテゴリの記事

コメント

komatiさま

メールが文字化けしてしまったようで...最近、日本の本の字がが入ると文字化けしてしまう事があるようです。。。なぜだろう??

針ですが、金賢姫先生は「きぬぬい」をお使いになりますが、かなり細い針(最初は糸が通らない人もいる)ですので、もう少し太い針を使われても大丈夫だと思います。
komatiさんがどんな糸をお使いなのかわからないので具体的なアドバイスは難しいですが、刺繍をする時は短い針の方が刺しやすいので、「きぬぬい」で細ければ、「4の1」かメリケン針の短いものを使われると刺しやすいと思います。

また、メーカーによって同じ「きぬぬい」でも少しずつ違うので、ご自分の好みのメーカーを探されると、より刺しやすくなると思いますよ。

投稿: nabiオンマ | 2008年11月19日 (水) 00時12分

nabiさま

教えていただき感謝しています。
きぬぬいなのですね。

http://www.misuyabari.co.jp/kinu.html
上記の針サイトを見ますと、
一番細くて短い針を用いていらっしゃるようですね。
参考にして、針を買ってみようと思います。

投稿: komati | 2008年11月18日 (火) 12時06分

komatiさん、こんにちは。
コメントの気づくの遅くなり、ごめんなさい。
刺繍の針は、日本の「きぬぬい」という針を使います。
少し太いですが、ポジャギ用の針でも大丈夫だと思いますよ.

投稿: nabiオンマ | 2008年11月17日 (月) 20時50分

はじめまして

最近韓国刺繍を日本の片田舎で独りで始めたものですが
日本刺繍の人に針を分けていただきました。

それは「中太」と言う種類の針だったのですが、
(一番真ん中あたりらしい?)
その針は韓国の刺繍糸にはやや太い感じがします。

その針を手に入れる前はポジャギにも使っている
針で刺繍を刺していました。

韓国刺繍にはどのような針を使っていらっしゃるのでしょう?
是非是非知りたいですし、手に入れたいと思っています。

投稿: komati | 2008年11月15日 (土) 15時41分

ゆずちゃん、ひさしぶりぃ。元気にしてる?
最近、韓国、来ないねぇ。遊びに来る時は、是非連絡を!!

投稿: nabiオンマ | 2008年8月 1日 (金) 23時37分

細かいですね~><
どうしても一本の線にしか見えない・・・

投稿: ゆず | 2008年7月31日 (木) 22時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ミクロの世界にようこそ:

« テーブルセンター 中間報告 | トップページ | おや??? »