« 東京国際キルトフェスティバル | トップページ | 初歯科in韓国 »

豪華絢爛??それとも・・・

ものすごく久しぶりに、ミョンジュのポジャギを完成させました。何とか間に合った。。。これで、無事、日本に帰れます。

っというわけで、

Sp1050008

コルム用の小さな刺繍を28図案各2色56枚も使った、豪華な一品です。当初の思惑では倍ぐらいの大きさにするか、刺繍パーツは半分だけ使うつもりだったんだけど、いろんな意味でギュッと詰まった作品になりました。

作ってみた感想と反省。

どこかから、あのまま額に入れたほうが良かったのにぃ・・・って声がきこえてくる気が・・・・刺繍の無駄遣い??って話も。。。いいのです!コルム刺繍のサンプルという立派な役割?を持った作品なのです。

コルム用の刺繍は小さいくせに以外と手のかかる厄介な輩でした。1つの図案に、最高で13色ぐらい使ってる。図案は金賢姫先生のだけど、糸は「アラソヘ!(自分で勝手に?やりなさい)」ってことで、私が配色しました。とにかく、いろいろと手を掛けただけあって、可愛い。。。(自画自賛)

金賢姫先生にも指摘されたことだけど、ミョンジュの糊が弱かった。やっぱり、ミョンジュは糊が利いてないとね。写真ではわからないけど、ちょっとクタっとしている部分が。。。特に刺繍は、刺した後じゃ修正きかないから、ちょうどいい糊加減。修行あるのみです。

私は、ポジャギの裏をつけて引っくり返すのが苦手だったのよ。。。忘れてた。おかげで、一度つけた裏をほどいて(それも返し縫!)、カムチンジルでつけ直しました。。。のりが弱かったので、ほどいた後の布がクタってしまし、完成線が曲がっております。しくしく。。。今度作るときには、最初からカムチンジルします。

サンチム(上針)君。私は君をつけてよかったと思っているけど、nabiアッパは、「ごみがついているみたいだね」って言うのよ。もう少し、綺麗に縫えるように練習しなきゃだよねぇ。。。ちなみに、サンチム縫うのは3年ぶりだったり。。。(オイ)

色彩感覚がちと変わってきたかも。。。もともと金賢姫先生の色使いに強い憧れがあったんだけど、絶対私には出来ない色使いって思ってたのよね。今回も当初は全然別の色を合わせてみてたんだけど、結局、これに落ち着いたの。うーん。歳をとって派手好みになっただけ??ちなみに、使った染料は、記憶が正しければ、藍、コチニール、五味子、ヤマモモ、葛の葉だと思われます。

まあ、いろいろ反省点は多いけど、刺繍が可愛いから許す。っということにしましょう。ちゃんちゃん。

|

« 東京国際キルトフェスティバル | トップページ | 初歯科in韓国 »

ポジャギ・刺繍」カテゴリの記事

コメント

はじめて見る先生の作品、圧巻でした!
おかげさまで、挨拶もできたし、サインももらえましたし♪
あ、捨てるときはご一報ください^^

投稿: あさひ | 2007年1月25日 (木) 04時31分

あさひさん、金賢姫先生の作品。実物はいかがでしたか?
この作品は、金先生のクラスの卒業作品展に出すやつです。ちょこっと先生に写真をみせたら、一言。「捨てる事を覚えなさい」だって。。。深いお言葉です。やっぱり、刺繍が多かったみたい。何でもかんでも、入れればいいってものでもないのね。難しいわぁ。

投稿: nabiオンマ | 2007年1月24日 (水) 17時15分

「あのまま」より素敵です♪
私も、nabiオンマさんの↓の記事を見て、なんとかドームに行こうと画策中です。この作品はお持ちにならいのでしょうか?

投稿: あさひ | 2007年1月16日 (火) 05時44分

huiziさん、これでやっと帰国準備ができます。いつもながら自転車操業です。可愛らしいというか・・・染め色が力と力のぶつかり合いってな感じです。。。
桜花ちゃん、ちょうど韓国来る時に展示会やってるから、見に行ってやって頂戴な。日本でおいしい物食べてくるよん。
kogeさん、この間のやつがこうなりました。切らないほうがよかったかも??っと一瞬後悔しましたが、まあ、いいことにします。これからも、頑張ってチクチクしてくださいねぇ。
ななオンニさん、コルム用のなので、図案が小さくて結構苦労しました。細かいところは、糸を3分2オルに撚り直しだし。。。技法は簡単なんで、やっぱり図案の力は大きいですよねぇ。。。7日から伝授館の展示会場です。よろしかったら、どうぞ。

投稿: nabiオンマ | 2007年1月15日 (月) 23時28分

わ~!すごい~~豪華!!豪華!!
それしか言葉がありません!
色きれい~刺繍細かい~配色のセンス脱帽~!
こうしてポジャギにすると本当にステキですね!!
私もポジャギ習いたくなりますぅ
いつか実物見せてくださいね♪

投稿: なな | 2007年1月15日 (月) 21時37分

すごい~☆
素敵です。やっぱり、刺繍が入るとポジャギの美しさが増しますね。
刺繍はこの前見せていただいたものですよね。
nabiオンマさんみたいに自由自在に刺繍ができたらいいなあ~。

投稿: koge | 2007年1月15日 (月) 19時09分

完成したんだね、すごいパワーだ☆
実物みてみたいなぁ。
日本気をつけて帰ってねん。

投稿: 桜花 | 2007年1月15日 (月) 16時08分

完成おめでとうございます。
これで安心して帰国ですね。
それにしても可愛らしい一枚、お宝ですね。
正直な話、ヒュンベなどは刺繍の美しさは分かりますが、
伝統的素養がないので「ふ~ん」と思うだけです。
だからこういうポジャギのほうが心からすばらしい!って感動できます。

投稿: huizi | 2007年1月15日 (月) 11時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 豪華絢爛??それとも・・・:

« 東京国際キルトフェスティバル | トップページ | 初歯科in韓国 »