« 恐るべしMT その1 | トップページ | プチ・デビュー!? »

恐るべしMT その2

ちょっとグチモードのnabiオンマ。長いけど気にしないでね。

初日、お昼過ぎに到着し、とりあえず、簡単にお昼を食べる。

で、染色の授業に突入。今回は、ざくろと栗の2種類。糸は、鉄媒染をする。どっちも灰色系統。。。ここでの染色の授業は、楽しいが、上手く染まらないことが多い。。。たぶん、自分のペースで染色できないからだろう。ミョンジュは、思いっきり、マダラになってしまった。水はいいのに、勿体無かった。

で、夕食。韓国人は、あつまるとサムギョプサルを食べる。雨が降っていたので、ピンデットッが食べたい!騒ぎ出す。どうやら、雨が降ると食べるものだったらしい。知らなかった。ご飯に、ピンデット(チジミみたいなもん)、お昼のキンパプの残りと、どうも炭水化物が目に付く。それと、キムチ1株が入ったのチゲ。サンチュと、大量のサムギョプサル。8人集るのに、5グン(3kg)買ってきたらしい。。。。そして、焼酎とマッコルリのビンが並ぶ。(食べるのに夢中で写真を撮るのを忘れた。。。)

夕食を食べ始めたのが7時ごろ。8時ごろには、みんな、すっかり出来上がっている。染色の先生は、飲まない人なんだが、無理やり飲まされている。恐るべきアジュマパワー。昨日の夜の飛行機で日本から帰ってきたばっかなのに、可愛そうな先生。。。でも下手のことを言うと飲まされそうになるので、サイダーのビンを抱えて、だんまりを決め込む。9時ごろになると、かなり危ない感じ。アジュンマその一が、抱きつく!たたく!!このアジュンマ、とっても体が大きいので、抱きつかれても、たたかれても、かなりのダメージがある。一体どこまで続くのか?この酒宴。。。

10時少し前、一人が、ナイトに行こう!と言い出す。ナイトとは、ナイトクラブのこと。日本で言うディスコみたいな感じ。韓国では、アジュンマのストレス発散の場になっている模様。しかし、ここは、ド田舎。近隣の町まで車で30分。私を除いたすべての人が飲酒中。何をいいだすのか?とほっておいたら、皿洗いをしている私に(他は酔いつぶれているため)化粧をしろ!迎えが来る!!と言い出す。酔っ払いのたわごとかと思っていたら、本当に電話をして迎えを呼んだらしい。こんな田舎まできて、何故にナイトに行かねばならぬ。それなら、散策でもしようよ!と、私にしては珍しく主張してみる。しかし、酔っ払いの勢いは止められない。さすがに染色の先生は脱落。アジュンマ6人とアガシ1人の団体で、ナイトへGO.

さすが田舎のナイト。月曜日の夜。殆どお客はいなく、酔っ払い2人が、激しく踊っているを眺めながら、しつこいオヤジの攻撃をかわすのに忙しい。どうやらナイトは、アジュンマとアジョシの出会いの場でもあるらしい。。。2時間ほど、踊り狂ったアジュンマたちを引き連れ、帰途に。ナイトの従業員に無理やりおくらせる。タクシーで往復したら、たぶん、ナイト代より高くついただろう。。。。

帰りついて、1時ごろ。寝ていた染色の先生をたたき起こして、花札が始る。おい、先生を敬う民族じゃなかったのか。。。。さすがに疲れたので、隣の部屋でこっそり先に寝ることに。。。。3人で一つのお布団。学生時代以来の体験だわ。ふと目を覚ますと、天井の蛍が一匹。でも、みーんな寝てて、見たのは私だけ。

次の日、朝6時。染色の先生、起床。暑くなる前に紅花の畑に支柱を立てなくてはいけないらしい。とっても気持ちのいい朝。起きているのは、先生と昔からの先生の弟子のアジュンマ、それと私だけ。隣で寝ていたアジュンマを散歩に行こうと起こしてみたが、枕が合わなくて眠れなかったと、、、あれ??寝てるって。。。

作業をしている先生を横目に、一人でお散歩。

朝鮮人参の畑。日光を嫌うため、黒い布がかけてある。

s-P1000786 s-P1000785

←朝鮮人参。何年物かしら?

s-P1000780

←チョンケグリ。点かえる?朝、小川からあがって畑に向かう模様。大量にいます。

s-P1000798

s-P1000781←畑の藍。日本種だということ。

     こっちが、韓国種らしい。 →

いつまでも遊んでいるわけにも行かず、先生と一緒に作業を。優しい先生は、ジャガイモを掘る!という、とっても楽しい作業を割り振ってくれました。

結局、みんなが起きてきたのは、10時ごろ。それから、朝ごはん兼お昼を作って食べて、メドップの授業を少し。現在12サという糸を組んでいます。

しかし、しかしですよ!染色の先生の作業を手伝おうという人がひとりも出てこない。いいのか!それで!!染色は楽しいけど、染料を育てるのは農業と一緒。結構な重労働です。でも、これからも時々、ここで染色をしたいとお願いしている身分の私たちとしては、率先して手伝うべきでは!!と、普段は自己主張の少ない日本人。頑張って発言してみましたが、暑い、頭が痛い(二日酔い)、農作業はした事がない云々。。。自分のしたいことには積極的な人たちなんだけどなぁ・・

まあ、腹立たしいことも多かったけど、楽しいことも一杯でした。初めての体験も一杯。スプーンですくい分けた?スイカを手で食べたり。電信柱にたたきつけたチャメをかじったり(写真撮りたかった)・・・・いろんな意味で、再び韓国人を再発見?のMTでした。

|

« 恐るべしMT その1 | トップページ | プチ・デビュー!? »

生活いろいろ」カテゴリの記事

コメント

MTは当分無いと思われますが、ぷちMTをしてきました。テグというところに住むお友達の工房で、ビーズとメドゥップでアクセサリーを作る!&大和藍染め大会!を、アジュンマ2人、アガシ1人の3人だけでこっそり開きました。遊びより学びの要素の強いMT。比較的真面目な3人が集っただけに、夜の3時まで作業。。。次の日、朝から元気だったのは、やっぱりアジュンマでした。恐るべしアジュンマパワー。あれ?nabiオンマもアジュンマの一人でした。。。。(いや、私はあそこまでパワーはないです)

投稿: nabiオンマ | 2005年7月 9日 (土) 21時36分

う~ん、ものすご~いパワー。
「日本のアジュンマもヨン様だけに熱をあげているわけじゃない、ってところを韓国の人に見てもらいましょう!」って、ポジャギの先生にぱっぱかけられたけど、とても太刀打ちできないよう~~。
ところで、次回のMTはいつなんですか?今からその報告が楽しみ。

投稿: huizi | 2005年7月 4日 (月) 10時29分

おもしろいっ! MTというのはつまり親睦会的意味合いが強かったんじゃないですか? 染色→飲酒→ナイト→博打→農作業というあたり実にパワフル。何事も体力勝負ですね。nabiオンマもいっぱい食べて頑張ってね。

投稿: ヤンジャ | 2005年7月 2日 (土) 22時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 恐るべしMT その2:

« 恐るべしMT その1 | トップページ | プチ・デビュー!? »