« 体験学習のお手伝い | トップページ | けいらん »

ついに!!

ついに始りました!

ヒュンベは全然終わってないのに。。。。虎と鶴本体を残し、後は、夏休みの宿題になりました。一番肝心なものをまだ習ってないnabiオンマです。

さて、始ったのは、金賢姫先生の本(韓国版)の30ページにある作品です。なんでも、一番刺繍の量が少なく、技法も優しいとか。。。確かに1回の授業で、半分以上の説明が終わりました。。。。説明と先生のお手本が終わっただけで、私はまだまだ、ちょっとしかやってません。。。でも、頑張ります。ヒュンベと違って、完成が予想できるので、とっても楽しいです。

s-P1000683材料はこんな感じ。今回は、ポジャギによく使われるミョンジュに刺繍をします。今までの布と違って、太い糸で織られた布なので、刺繍するのがちょっと大変です。

話は変わりますが、宣伝?です。気づいている方はいらっしゃらないと思いますが、某ラジオ講座の韓国語のテキストの後ろの方に2ページほど文章を書いています。(7月号から)とりえず3ヶ月ほど書きますんで、見かけたら、読んでやってくださいな。

|

« 体験学習のお手伝い | トップページ | けいらん »

ポジャギ・刺繍」カテゴリの記事

コメント

huiziさん、ヤンジャさん、読んでいただいたんですね。ありがとうございます。and お恥ずかしい限りです。来月分はかなりの難産だったので、どう修正されているのか私にもわかりません。。。

スポは、韓国の本にものっているグレートピンクのやつなんですが、先生の色違いもあるのよっていうささやきにつられて、黄色とグレーのセットも買ってしまいました。。ちなみに、緑とグレーもあるそうな・・・・ここなできたら、3つとも揃えるか!?
どうでもいいけど、円高になってくれないかと切実に思う今日この頃です。

投稿: nabiオンマ | 2005年6月22日 (水) 22時53分

ラジオ講座テキスト拝見しました。「これ、合ってますか?」は、さっそく今度使ってみようっと! 次は何を教えていただけるか、楽しみです。

投稿: ヤンジャ | 2005年6月22日 (水) 22時04分

ラジオ講座のテキスト拝見。
文章は無駄がなくて、とても理解しやすかったです。
次回も楽しみにしてます。立ち読みですけど(ハングルは入る余地のない脳なので学習は諦めてます)
そして、じゃ~ん、お名前を知ってしまった。
「それで茜染めなのか!なるほど」と一人納得。

投稿: huizi | 2005年6月22日 (水) 14時23分

エゾノコリンゴさま、韓国は、楽しかったですか??ドクソ?は、どこにあるか知らないんですが、ヤンスリは、ソウルの隣のクリ市の隣のヤンジュ市のハンガンのダムの側です。大きな地図じゃないと出てないかも。。。
こりあさらん店主様、発売されたんですね?読んでいただいて・・・お恥ずかしい限りです。そろそろ、次の原稿書かないとです。。。

投稿: nabiオンマ | 2005年6月19日 (日) 10時49分

今日が発売日。
読ませていただきました<^!^>

投稿: こりあさらん | 2005年6月18日 (土) 21時50分

またまた、引っ越し致しました。
今後ともよろしくお願い致します。

投稿: エゾノコリンゴ | 2005年6月18日 (土) 07時48分

7月号からですね。楽しみにしています。是非ゲットして、韓国語の勉強も再再々スタート(いつもいきごみばかり)。ところでちょっと教えていただきたい。ソウル旅行中(8~12)に友人の幼なじみの住むハンガン上流の町、ドクソ(?)とヤンスリに連れて行ってもらったんだけど、地図上でどのあたりかさっぱりわかりません。「秋の童話」とかででてきた場所のようだけど。ここの写真は近々ブログでUPの予定。

投稿: エゾノコリンゴ | 2005年6月16日 (木) 09時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ついに!!:

« 体験学習のお手伝い | トップページ | けいらん »